プログラミング教室 manalgo北山校

京都北山のプログラミング教室
プログラミング教室 manalgo北山校

2020年度から小学校でプログラミング教育の必修化

新学習指導要領では、プログラミング必修化の主な目的として「論理的思考を育むこと」をあげています。小学校では「プログラミング」という科目が追加されるわけではなく、算数や理科などの幅広い授業でプログラミング的思考の学習が組み込まれると言われています。

学校の授業が「復習」になる

2020年度からの「小学校でのプログラミング学習必修化」は決定事項です。早い段階でプログラミング的思考やパソコンの基本操作に慣れておくことで、大きなアドバンテージを持って必修化を迎えることができます。

ITの基礎力が身につく

「まなるご」は全国に200以上のパソコン教室を展開する企業が運営しています。これまで培ってきた独自ノウハウでプログラミングのことはもちろん、「タイピング」や「パソコンの基本操作」といった、パソコンなどのIT基礎力が身につきます。

自ら考え、学び続ける習慣を身につける

プログラミング必修化の主な目的である「論理的思考を育むこと」について、「アルゴリズム(問題解決のための手段や方法)」に親しみ、論理的に考え、課題解決に取り組むチカラが自然と身につくカリキュラムになっています。

料金体系

入会金5,000円+月謝5,000円(60分×3回)の
安心価格設計です。
パソコンは教室で準備していますので、
事前の準備なしに、すぐ始めていただけます。

入会金 月謝(60分×3回) 年会費
5,000円 5,000円(税別)/月
(1回あたり約1,670円)
5,000円

まなるご京都北山ブログ

プログラミングを学ぶ理由

プログラムに誤りがあるとゲームやウェブサイトはパソコン上で動きません。 制作週程で、子どもは何をどうし たいのかを論理的に考え、プログラミングする必要があ ります。 こうしたプロセスの中で 子どもの「論理的に考える力」が育っていきます。
また、プログラミングにはルールはありますが、決まった正解はありません。答えの決まった知識ではなく、自由な発想でプログラミングしたいものを考え、 修正や改善をし、形にしていく「創造力」や「問題解決能力」が 自然と身につきます。
自ら考え学ぶ習慣こそが、子どもの今後の人生にとって一番の武器であり、財産になると「まなるご」は考えます。

まなるごのレッスン

お子様の進行状況に合わせて、レッスンを実施いたします。
マナルゴのレッスン

Access

プログラミング教室 manalgo京都北山校
〒606-0833
京都府京都市左京区下鴨前萩町13 木村ビル新館2F
075-724-8611

無料体験申込


 ☻ 参加されるお子様について    

 

 

 


 ★ ご連絡先情報